パパが出来る子育て〜妊娠中に出来ること(妊娠後期編)

パパの子育てが上手く行くたった3つの方法、、、

それは、、、

その①:赤ちゃんが最優先

その②:ママがその次に優先

その③:パパが一番最後

これだけ守っていれば大抵の事は上手く行きます(^o^)丿気持ち・食事・お風呂・イライラ・リラックス等々、全ての生活においてこの順番を守って下さい!そうすれば赤ちゃんも安心、ママもホッと一息、それが全てパパに跳ね返ってくるので結果的にはパパもOK!

もちろん、具体的な方法がわかっていた方がより実践に活かせると思いますので以下も合わせて参考にしてみて下さい<m(__)m>

全国のパパ達、家族のために一緒に子育て頑張りましょう!!




1.妊娠中に出来る事

妊娠中、ママのカラダはどんどん変化していきます。今までにない赤ちゃんという新しい命が宿り、出産に対する不安も日に日に大きくなり、精神的にも崩れやすくなってきます。実際に、私の奥さんも不安にかられ毎日のように泣いたり苦しんだりしてました。そんな時にパパが出来る事、してあげられることをまとめてみました。

1-3.妊娠後期

いよいよ出産に向けてのラストスパート!楽しみな気持ちと痛みに対する恐怖とちゃんとした親になれるのかという不安とでママの感情はごちゃまぜ。とにかく出来る限り一緒にいて少しでも支えになってあげましょう(^o^)

①出産準備

いよいよ出産が現実的に。陣痛が来てあたふたしているようではママの不安はつのるばかりなので、事前に出来るだけ準備しておきましょう。急に入院することになるかもしれません。入院中に必要なものとして、肌着・前ホックブラ・下着・タオル・うちわ・テニスボール等、必要に応じて準備しておきましょう。出産後、1週間程度入院することも視野に入れて準備しておきましょう。また、陣痛が来た時に焦らない為にも陣痛タクシーにあらかじめ登録しておくと便利です。

日本交通株式会社:http://www.nihon-kotsu.co.jp/taxi/use/jintsu.html
kmタクシー:https://www.km-taxi.tokyo/service/maternity.php

②子供服等の準備

赤ちゃんが生まれてから準備するのでは当然遅いです。事前に肌着やおむつ・おしりふき・哺乳瓶・ミルクくらいは最低限用意しておきましょう。もしかしたら、生まれてないんだから生まれてから準備すればいいんじゃないと思っている方もいらっしゃるかもしれません。私もそんな感覚でしたが、あらかじめ用意しておいた方が良いのはもちろん、生まれてくる赤ちゃんの為にママと一緒に選ぶというのがママの安心・幸せにもつながってきますので是非事前の準備も楽しんで下さい。

③親への連絡

親が近所に住んでいる場合はすぐに飛んでこれると思いますが、遠方にいる場合は事前に状況を説明し立ち会ったりする場合はある程度ゆとりを持って来てもらうようにした方が良いと思います。急に陣痛が来て出産するケースや、妊婦さんもしくは胎児に危険が迫り緊急出産になることもあります。病院の先生と相談しながら状況を逐一報告しておきましょう。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク